忍者ブログ
「てしごと」のカタログブログです♪
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


はじめまして。


*chiro's soap*の ちろと申します。
「てしごと」に出品させていただく石けんについて
レシピやオプションなどの説明をさせていただくために
ブログを作ってみました。


肌のタイプは人それぞれですので
使用感には差があるものと思われますが
一般的に言われている効能など、
こちらで情報提供できたら、と考えております。
PR

*chiro's soap*は「てしごと」のために作成した石けんで、
雑貨扱い(台所用石けん)として販売しております。
ご使用におきましては お客様の自己責任の下、
パッチテストを行ってからご使用くださいますよう
よろしくお願い致します。


お肌に合わない場合は ご使用を中止してください。
自己責任において使用していただくため、
お肌にトラブルが起きたなどのクレームなどは 一切、
受け付けておりませんので ご了承くださいませ。
苦情などのコメントは 削除させていただきますので
ご理解いただきますよう よろしくお願い致します。


*chiro's soap*は 保存料などは 一切、使用しておりません。
無添加で手作りしていますので ご使用におきましては
早めにご使用くださいませ。
気温や湿度、保存状態によっても 石けんの消費期限が
変ってくる場合がございますので なるべく早めにご使用くださいませ。
石けんによってですが、長期熟成させるうちに
使用感がマイルドになるものもありますが
使用オイルが傷みはじめますと 香りが変わってまいります。
茶色いシミなどが出てきましたら 傷みはじめた合図だと 思ってください。
石鹸の保管は ご購入いただいた後、風通しの良い冷暗所に
保存していただき、できるだけお早めにご利用いただきますよう
よろしくお願いいたします。しばらくご利用されない場合は、
包装を外して保管していただきますよう よろしくお願い申し上げます。


ひとつひとつ手作りしていますので 個々によって差がありますが
『手作りの良さ』と ご理解いただけますと幸いです。
11月のイベント用に 少しずつ~ 
石けんの作成に入りました。
今回は 生薬を漬け込んだオイルを使った石けんを 
いくつか作成する予定です。前回同様~
同じ内容の石けんは 各三個ずつの出品にする予定です。


作成した石けんは こちらで紹介していきますね♪


生薬の紫根を漬け込んだオイルは 紫色の石けんになるので
その 紫根を使った生地と 牛乳石けんの生地を
レイヤーにして 石けんを作りました。
(注:天然の色なので 退色していく場合がありますのでご了承くださいませ)


せっけん


牛乳石けんの 優しい使い心地と
生薬の紫根の使い心地に期待したいです♪
乳製品にアレルギーのある方は ご注意くださいね。


*レシピ(DC:10% 水の量35%)*


<牛乳石けん部分>


オリーブオイル/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


水分の40%が牛乳(後入れ)
OP:ビタミンEオイル
香り:EOラベンダー・EOリツエアクベバ・EOフランキンセンス


<シコン部分>


茶油(紫根IF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


水分半量がラベンダー芳香蒸留水(自家製)<後入れ>
OP:ビタミンEオイル      
香り:EOラベンダー・EOスィートオレンジ


作成日 9月11日


セッケン


生薬のユキノシタをインフューズしたオイルを使い
ピンクでグラデーションを作ってみました。
空気が入って 気泡が入ってますが
ご愛嬌~ってことで お許しください~(^_^;)


*レシピ(DC:10% 水の量35%)*


オリーブオイル(ユキノシタIF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


水分30%がローズマリー芳香蒸留水(自家製)
OP:ビタミンEオイル
   カオリンピンク      
香り:EOリツエアクベバ・FOガーデニア


作成日 10月1日


せっけん


生薬のトウキを浸けたオイルを使い、ココアパウダーで
レイヤーマーブルを作った チョコの香りの石けん♪
ココアパウダーを入れると 優しい使い心地になるんです♪
トレハロースの使用感も楽しみな一品だと思います。


*レシピ(DC:10% 水の量35%)*


オリーブオイル(トウキIF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


OP:ビタミンEオイル
   トレハロース
   ココアパウダー(VAN HOUTEN COCOA)      
香り:FOチョコ


作成日 10月7日


せっけん


生薬のソウハクヒを浸けたオイルで作りました。
ローズマリーの芳香蒸留水を自家製で作り、
水分の40%に使っております。
ローズマリーのエキスが 多少は入っていると思います♪


*レシピ(DC:10% 水の量35%)*


茶油(ソウハクヒIF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


水分40%がローズマリー芳香蒸留水(自家製)
OP:ビタミンEオイル
   グリセリン
   レッドパームオイル+はちみつ      
香り:EOリツエアクベバ・EOカモミール


作成日 10月4日

せっけん


下の薄いブルーの層が 生薬のトウキを浸けていたオイルで作成。
上のマーブルには ローズマリーの芳香蒸留水(自家製)を入れて
レイヤー・マーブルにしてみました。
マーブルにすると どうしても気泡が入りますね・・・
ペパーミントのすっきりした香りの石けんになりました♪
冬には 寒そうな色合いになりましたが
イメージは「雪」です~!^m^


*レシピ(DC:10% 水の量35%)*


オリーブオイル(トウキIF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター


OP:ビタミンEオイル
   トレハロース
   ウルトラマリンブルー      
香り:FOオールスパイスタイプ・EOペパーミント


作成日 10月8日
せっけん


ピンクマーブルレイヤー石けん


オリーブオイル
(ローズマリー・ユキノシタ・ラベンダー)
パームオイル/ココナッツオイル
パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター

OP:ビタミンEオイル
  トレハロース
  生クリーム(水分の30%)  
香り:FO花の香りブレンド

作成日 10月30日


せっけん


豆乳グリセリン石けん


茶油(ソウハクヒIF)/パームオイル
ココナッツオイル/パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター

水分の40%が豆乳
OP:ビタミンEオイル
   グリセリン     
香り:FOガーデニア・FOジャスミン

作成日 9月21日


せっけん


ピンクマーブル石鹸


オリーブオイル
(ローズマリー・ユキノシタ・ラベンダー)
パームオイル/ココナッツオイル
パームカーネルオイル
ひまし油/コクムバター

OP:ビタミンEオイル
  ピンククレイ
    
香り:EOラベンダー

作成日 10月18日


せっけん


ブルーレイヤーマーブル石けん2


オリーブオイル
(ローズマリー・ラベンダー・ユキノシタ)
パームオイル/ココナッツオイル
パームカーネルオイル
ひまし油/コクムバター/シアバター

OP:ビタミンEオイル
  メイプルシロップ
 ウルトラマリンブルー
    
香り:FOオールドスパイスタイプ・EOペパーミント

作成日 10月18日


せっけん


グリーンレイヤーコンフェ石けん


オリーブオイル
(ローズマリー・ユキノシタ・トウキ・ラベンダー)
パームオイル/ココナッツオイル
パームカーネルオイル
ひまし油/シアバター

OP:ビタミンEオイル・SFでヘーゼルナッツオイル
  トレハロース
  水酸化クロム+ホワイトカオリン    
香り:FOティーリーフジャスミンブレンド
  FO花の香りブレンド

作成日 10月26日


せっけん


ココアマーブルレイヤー石けん3


オリーブオイル
(ローズマリー・ラベンダー・ユキノシタ)
パームオイル/ココナッツオイル
パームカーネルオイル
ひまし油/ココアバター

OP:ビタミンEオイル
  生クリーム
 ココアパウダー
  トレハロース   
香り:FOチョコ

作成日 10月31日

せっけん

M&Pソープとは グリセリンソープという
固形の石けんを レンジで溶かして
色や香りをつけて 再度、型に流し込み
成型した石けんです。


保湿成分と言われる グリセリンを
たっぷり含んだ石けんです。


M&Pとは Melt&Pourの略です。 
(溶かして固める、溶かして注ぐという意味です)

インフューズドオイルというのは
石けんを作るためのメインオイルに ハーブや生薬を 
一ヶ月以上浸け込んで エキスを抽出したオイルの事です。


成分の表示に
「オリーブオイル(ラベンダーIF)」と表示してあれば
オリーブオイルの中に ラベンダーを漬け込んだオイルになります。


chiro's soapでは メインオイルに使っている
オリーブオイル・米油・太白ごま油・椿油・茶油などに
ハーブや生薬を漬け込んでいるものがあります。
(茶油は 椿油とほとんど同じ成分の油です)


おいる


このようにビンに浸け込んでいます。


インフューズドオイルにしたところで
石けんの効能として どれだけの効能があるのかはわかりませんが 
少しでもハーブや生薬の「いいところ」が石けんに入ってくれて、 
少しでも使い心地のいい石けんになってくれることを
願って作っています。


*ハーブ・生薬の効能*(一般的に言われている事を簡単にまとめています)


ラベンダー・・・殺菌効果、新陳代謝促進効果、炎症を鎮める

カレンデュラ・・・皮膚の炎症や乾燥、治癒作用があります

ローズマリー・・・血行促進、収れん作用、頭皮のトラブルにも効果的

カモミール・・・鎮静作用、保湿、美白

トウキ・・・保湿効果、美白効果、抗アレルギー作用があり
      アトピーにもいいらしいです

ユキノシタ・・・メラニンの生成を抑え、美白効果がある
        保湿、消炎にも効果があるらしいです

ヨクイニン・・・肌荒れや保湿に効果
        天然のアミノ酸を多く含んでいるらしいです

ソウハクヒ・・・抗炎作用、肌のキメを整えて美白効果もあるらしいです

シコン・・・殺菌・抗炎症作用、美白効果
      細胞賦活作用が皮膚の新陳代謝をよくするらしいです
石けん作りに使用しているオイルは 食用として使用できるオイルで、
「メインオイル」「泡立ち」「硬さ」のバランスを考えて
石けんを作成しています。


メインオイルとは 石けんの使用感を使い分けるためと 
石けんを作った際の「色」を作り分けたりします。


*メインオイル*


オリーブオイル・・・しっとりタイプ・白い石けん

米油・・・さっぱりタイプ・ベージュ

ごま油・・・さっぱりタイプ・太白ごま油ならピンク色

椿油・茶油・・・洗髪用としても とても優れたタイプ・白い石けん

アボカドオイル・・・肌に優しいタイプ・未精製のものはグリーン

マカダミアナッツオイル・・・お肌に良い成分の多いタイプ・ピンク色


*硬さや泡立ちのためのオイル*


パーム油・ラード等・・・硬さのためのオイル

ココナッツ油・パームカーネル油・・・泡立ちのためのオイル


バター類・・・硬さと しっとりさをプラスする事ができます。


常温で固形の パーム油・ラード・ココナッツ・パームカーネル・
バター類などは 石けんの硬さを出してくれます。
石けんによって、溶け崩れに差が出てくるのは 
石けん作成による 各オイルの配合によって変わってまいります。
(メインオイルの柔さにも 個々に差がありますので)


カオリン・クレイ・モンモリロ(オ)ナイト・ガスール
イライト・バスカライト・ベントナイトなどは
色付きの粘土(土)です。色によって 効能が多少違いますが 
毛穴のケアをしてくれたり、シミやくすみに効果があります。


マリーンファンゴは 海の泥になります。
ミネラルを多く含んでいます。シミやくすみに良い。


粘土や泥などは そのままパックとして よく利用される物です。


ウルトラマリン(ブルー・ピンク・パープル)・水酸化クロム(グリーン)は
顔料と呼ばれる 化粧品などの色つけに使われる物です。
「ブルー」「グリーン」などは 天然の素材では出にくい色なので
石けんの色のために使用しておりますが 化粧品グレードのもので
使用量も考えて作成しております。


レッドパームオイルは カロテンを含んだオイルで
オレンジ色をしていますので オレンジ色を出したい場合に
使用したりします。天然の色は 退色する場合がございます。


乳製品・・・製品によって 使用感が変わりますが
しっとり、優しい石けんにするために入れる場合があります。
アレルギーのある方は ご注意ください。


トレハロース・・・石けんの泡立ち、使用感を良くしてくれると言われています。
プロフィール
HN:
ちろ
性別:
女性
自己紹介:
「てしごと」の商品の説明のために作ったブログです。
最新コメント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)*chiro's soap* All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]